陸上競技場 (陸上/サッカー/ラグビー等)

全天候型ウレタン舗装と美しい西洋芝のフィールド。19,200人収容。

施設概要

昭和39年4月に完成し、第26回黒潮国体のメイン会場、全国高等学校総合競技大会、全国スポーツ・レクリエーション大会など多くの大会が開催されました。
また、和歌山県内唯一の第1種競技場として、ジュニアからマスターズまで幅広く多くの競技者に親しまれています。

平成25年3月に改修工事が終了し、大型映像装置と夜間照明設備が完成しました。

*大型映像装置について

 フィールドの映像を映すなどは比較的簡単に行えますが、球技の得点表示、陸上競技のタイム表示などは操作経験、スキルが必要となります。急な申し出にはお応えできませんので、操作人員手配(有償)が必要な場合は事前に管理事務所までご相談ください。

施設詳細


名称 紀三井寺公園 陸上競技場
(財)日本陸上競技連盟公認、第1種競技場、IAAFクラス2
利用種目 陸上競技、サッカー、ラクビー等
トラック
  • 全天候型ウレタン舗装(9レーン)
  • 1周400m(単心円)
  • 最長直線路:143m
  • 曲線半径:37.988m
  • 100m直線走路9コースを正面とバックストレートの両端に配置
  • 3,000m障害水溜コース
  • 走行縁石
インフィールド
  • 西洋芝フィールド1面(ティフトン419+ウインターオーバーシード)
  • 全天候型舗装
  • 主な使用可能種目
    【走り幅跳び・三段跳び】 3ヵ所×2方向=6面
    【棒高跳】
    【走り高跳】
    【砲丸投】 1ヵ所
    【円盤投・ハンマー投】 2ヵ所
    【槍投】 2ヵ所
各スタンド収容人数 【メインスタンド】 1,931人収容 (鉄筋コンクリート3階建て)
【サイドスタンド】 4,277人収容 (鉄筋コンクリート)
【バックスタンド】 6,836人収容 (鉄筋コンクリート 面積2,100m2)
【芝生スタンド】 5,950人収容 (土盛り芝生)
【収容人数合計】 約19,200人 (うち身体障害者用236人)
付属設備等 【1階】 事務室/役員室(1)/放送設備/医務室(1)/ロッカー室/器具庫等
【2階】 ギャラリー/会議室(3)/多目的室(1)
【3階】 ロイヤルボックス/トイレ・売店(2)
【4階】 司令室/放送室・スクリーン室等/写真判定室
照明設備/大型映像装置/更衣室(2)/シャワー室(2)/器具庫/湯沸室(1)/国旗掲揚台/炬火台/展示室/雨天練習場/製氷機・大型冷蔵庫/トレーニングルーム

陸上競技場全体図

紀三井寺公園・相撲競技場は、平成23年11月より指定管理者として、「紀の国はまゆう」が管理しております。